周辺観光

夫婦岩 徒歩3分

夫婦岩とは

夫婦岩は、その700mほど沖にある興玉神石の門石、すなわち鳥居の役目をしています。 大きい岩、つまり男岩のほうは立石と呼ばれ、高さ9m、周囲約40mです。 小さい岩、つまり女岩のほうは根尻岩、高さ3.6m、周囲約9mです。 根尻岩は大正(1918年)の台風で倒れ、その後修復固定されました。 両岩の間に張られている5本の大注連縄は古式(注連縄打ち)によって調製されています。 1本の重量が40kgで長さが35m、立石(男岩)に16m、根尻岩(女岩)に10mが巻かれ、その間の長さは9mあります。これが神の世と俗界の結界の縄と言われています。 この大注連縄は、5月5日、9月5日、12月下旬の年3回張り替えられています(夫婦岩大注連縄張神事(おおしめなわはりしんじ) )。 一切の不浄を祓って日の大神及び興玉神石遥拝の鳥居に献ずるという意味を込めた行事です。 4月~8月の間には両岩の間から差し昇る朝日の姿を拝むことができます。 両岩の中央から太陽が昇る夏至の日には夏至祭が行なわれます。


二見興玉神社 徒歩3分

二見輿玉神社

夫婦岩の沖合約700mにある、サルタヒコゆかりの興玉神石を拝す神社です。 縁結びや夫婦円満、交通安全・厄払い等にご利益があります。
【電話番号】0596-43-2020
【住所】伊勢市二見町江575
【神魂禊会】
毎月第三土曜日に、古来の方法で禊が行われています。(11月~2月の寒い時期は中止)


伊勢神宮 豊受大神宮(外宮=げくう)車15分

伊勢外宮

豊受大御神(とようけのおおみかみ)をお祀り申し上げる豊受大神宮は、内宮に対して外宮とも申し上げます。 豊受大御神は御饌都神(みけつかみ)とも呼ばれ、御饌、つまり神々にたてまつる食物をつかさどられています。 このことから衣食住、ひろく産業の守護神としてあがめられています。
【電話番号】0596-24-1111(神宮司庁)
【住所】伊勢市豊川町279
【交通】近鉄・JR伊勢市駅から徒歩約7分・近鉄宇治山田駅から徒歩10分
【参拝時間】1~4月5:00~18:00、5~8月5:00~19:00、9月5:00~18:00、10~12月5:00~17:00
※12月31日~1月5日まで終日参拝できます。

伊勢神宮(外宮)MAPはこちら



伊勢神宮 皇大神宮(内宮=ないくう)車15分

伊勢内宮

皇大神宮(こうたいじんぐう)は通称「内宮」とも申し上げ、神路山・島路山を源とする五十鈴川の川上に鎮座されています。 ご祭神は、天照坐皇大御神(あまてらすおおみかみ)。 このご神名はお祭りに際して神前で畏まって称え申し上げる最高のご名称で常には皇大御神や天照大御神と申し上げられています。 日本人の総氏神さまです。
【電話番号】0596-24-1111(神宮司庁)
【住所】伊勢市宇治館町1
【交通】 近鉄宇治山田駅からバス約20分「内宮前」下車、近鉄・JR伊勢市駅からバス約20分「内宮前」下車、近鉄五十鈴川駅からバスで約6分「内宮前」下車
※五十鈴川駅からはバスの本数が少ないので注意!
【参拝時間】 1~4月5:00~18:00、5~8月5:00~19:00、9月5:00~18:00、10~12月5:00~17:00
※12月31日~1月5日まで終日参拝できます。

伊勢神宮(内宮)MAPはこちら



名勝二見浦

名勝二見浦

伊勢湾に臨む二見浦は、白砂の美しい砂浜が続くことから、古代より和歌の歌枕として広く 知られ、大小二つの立岩(夫婦岩)を中心に海神を祀る霊場として崇敬を集めました。
また、伊勢神宮に関連する霊場であるのみならず、立岩の間から拝む日の出の名所や海水浴の場としても注目され、優秀な海浜の風致景観からなる日本の代表的な名勝地として指定されました。
二見浦の海岸は、美しい松林があり、海の波音を聞きながら砂浜や堤防の散策に好適です。



二見浦海水浴場

二見浦海水浴場

明治15年に日本で初めて誕生した海水浴場。 海水浴発祥の地として公認された由緒あるビーチ。
かつて大正天皇もここで水泳の訓練をされたと言われています。
当時は、健康浴とも言われておりました。
日本の渚100選にも選ばれた白砂の浜が弧を描く海辺は、眺めのよい快適な海水浴場としてシーズンには多くの海水浴客で賑わいます。



おかげ横丁 車15分

おかげ横丁

伊勢神宮内宮の鳥居前門前町「おはらい町」の中ほどに、お伊勢さんの「おかげ」という感謝の気持ちを持って、平成5年にオープンしました。
お買い物から食べ歩きまで、あらゆる楽しみ方ができます。

おかげ横丁ご案内MAPはこちら

おはらい町散歩MAPはこちら


賓日館 当館隣!!

賓日館

明治20年に建設され、伊勢神宮に参拝される賓客が宿泊された由緒ある建物です。
現在は資料館として一般公開されています。
120畳の大広間や、輪島塗で装飾された床の間がある「御殿の間」などを見ることができます。
【電話番号】0596-43-2003
【住所】伊勢市二見町茶屋566-2
※団体割引あり

ホームページはこちら



二見シーパラダイス・二見プラザ 海岸側にて徒歩7~8分(国道側にて徒歩4~5分)

二見シーパラダイス

海の生き物とふれあいのできる水族館です。投げキッスが得意のセイウチなどの海獣ショーや、イルカ・アザラシ・カワウソといった生き物とのふれあいタイムが大人気です。
【電話番号】0596-42-1760
【住所】伊勢市二見町江580

※団体・身障者割引あり

ホームページはこちら



伊勢安土桃山文化村 車5分

安土桃山文化村

欽ちゃんこと「萩本欽一」さんがプロデュースした劇場が続々登場しています。
笑いあり、涙あり。そしてテレビでしか見ることのできない「ちょんまげ」姿の侍・町人、忍者とも出会える、安土時代をイメージしたテーマパークです。
【電話番号】0596-43-2300
【住所】伊勢市二見町三津1201-1

※身障者割引あり

ホームページはこちら




鳥羽水族館 車15分

鳥羽水族館

室内型としては日本最大級の水族館です。約1000種、2万5千点の生物を飼育しており、12に分かれたゾーンでテーマ展示を行っています。 ジュゴンがいる「人魚の海」などが人気のゾーンです。
【電話番号】0599-25-2555
【住所】鳥羽市鳥羽3-3-6

ホームページはこちら




ミキモト真珠島 車15分

ミキモト真珠島

御木本幸吉が世界で初めて真珠養殖に成功した島です。 美術工芸品を展示する真珠博物館をはじめ、御木本幸吉記念館、パールプラザなどがあります。磯着を着た海女の潜水実演も必見です。
【電話番号】0599-25-2028
【住所】鳥羽1-7-1

ホームページはこちら




周辺観光